本文へスキップ

   社会福祉法人旭悠会

電話でのお問い合わせはTEL.047-476-5122

ホームページからのお問い合わせはこちら  


先輩スタッフに、Q&A形式でメッセージをいただきました!
ぜひ私たちと一緒に、よりよい施設作りを目指しましょう!

ショートステイ 介護職 ひらま あすか 〈H27.4 新卒採用〉 

教育方針イメージ

Q.福祉に興味を持ったきっかけ
きっかけは、高校時代所属していた吹奏楽部で偕生園の納涼祭(夕涼み会)に参加したことです。その時の施設の雰囲気やご利用者の様子に惹かれるものがありました。また、大学で高齢者に関するゼミを専攻していたこともあり、仕事に就くなら、地域や施設で高齢者を支えたいという思いがありました。

Q.現在の仕事内容
ショートステイを担当しています。これまで所属していた特養と大きく違う点は、在宅を意識するようになったことです。ショートステイのご利用者は普段ご自宅で生活されているので、ケアを提供するときもその方がご自宅でどのように過ごされているのかを意識するようになりました。施設で提供する専門的なケアとご自宅でのサポートを通じて、その方の生活の質を高める支援をしていきたいと考えています。

Q.目標を教えてください
目標とは少し違いますが、部署として取り組みたいテーマとして接遇があります。介護現場は日々忙しいので効率性が求められますが、その中にあってもご利用者お一人おひとりときちんと向き合う姿勢も大切にしたいと思っています。

Q.現在、就職活動中の学生の皆さんへのメッセージ
学生時代の実習先が社会福祉協議会だったということもあり、現場に入ったときはかなりのギャップに悩まされました。入社当時は本当に必死でしたね。先輩やOJT担当から教えてもらったことをノートに書いて、二度と同じ失敗をしないように気を付けました。でも、今あらためて振り返ると、経験を重ねる中で仕事の楽しさや面白さも発見できたような気がします。仕事を始めてまだ三年ですが、困難を乗り越えた先には違う景色があることも実感しました。みなさんも、いろいろな失敗や挫折を経験すると思いますが、そうしたものを恐れずに成長の糧にしてほしいと思います。