本文へスキップ

   社会福祉法人旭悠会

電話でのお問い合わせはTEL.047-476-5122

ホームページからのお問い合わせはこちら  


先輩スタッフに、Q&A形式でメッセージをいただきました!
ぜひ私たちと一緒に、よりよい施設作りを目指しましょう!

デイサービス 介護職 しゃもと まゆみ 〈H27.4 経験者採用〉 

教育方針イメージ

Q.偕生園に就職を決めた理由
福祉の就職フェアの時に、ブースに座っていた事務長と女性担当者に好印象をもったのがきっかけでした。平成15年に新卒として入職しましたが、その後一度退職し、そしてまたご縁があって偕生園で働いています。いまは短時間のパートとして働いているのですが、7年というブランクを埋めるために毎日必死でやっています(笑)

Q.現在の仕事内容
デイサービスでご利用者の入浴やお食事、トイレのお手伝いなどをメインに担当しています。

Q.一度目の入職時は特養、そして今はデイサービスで働いています。両方を経験してみて、デイならではの難しさなどがあれば教えてください。
特養との比較でいえば、やはりご家族の方と関わる場面が多いので、そういう意味で良質なコミュニケーションが求められると思います。

Q.仕事をする上で気を付けていること
介護現場には、介護職だけでなくいろいろな職種の人たちがいますので、情報共有をこまめにするようにしています。
ちょっとでも分からないことがあれば、すぐに確認したり聞くように心がけています。

Q.当面の目標
私の場合はブランクが長いので、介護スキルを高めていくことが当面の目標です。いま、認知症ケア専門士など新しい資格がどんどんできていますよね。自分も現場業務に活かせる資格をとって技術を高めることができればいいなと感じています。

Q.お話をうかがっていると、かなり現場主義の印象がありますが・・・
完全に現場主義です(笑)

Q.ずばり、偕生園の魅力は??
まだ子供は小さいのですが、そういう環境であっても働きやすいところだと思います。また、結婚や出産、育児などの節目節目で、先輩や同僚職員からいろいろなアドバイスをもらいました。それで、自分の進む道筋が見えてきたようなところがありました。

Q.現在、就職活動中の学生の皆さんへのメッセージ
まず、この仕事はご高齢者とお話ができることが大前提となります。それも、相手からではなく自分から会話の糸口を見つけてお話しすることができるか、当たり前といえば当たり前ですが、この仕事をする上では欠かすことのできないスキルです。私自身、祖父母と同居していたこともあり、そういう経験が今の仕事に活かされていると思います。
また、お時間があれば、ぜひボランティアに行くことをお勧めします。私も就活中にリハビリで評判のある施設にボランティアとしてお邪魔したことがありました。しかし実際に行われていたのは、ご高齢者ではなく幼児向けの体操でした。結局その施設には就職しなかったのですが、やはり想像や評判だけを頼りにするのではなく、実際に自分の目で確かめる必要性を痛感した経験があります。